株セミナーについて

今女性向けの株セミナーが多くなってきていますね。というのも最近ではOLさんや主婦が株をしているのが多くなってきているからです。そんなOLさんや主婦を対象にした女性向けの株セミナーも含めて株セミナーについて紹介していきたいと思います。株セミナーの内容はいくつかに別れています。まずはOLさん、主婦のための株式投資講座です。これが女性限定の下株セミナーです。女性限定でしかも人数も少人数なので勉強しやすいと思います。

 

他の株セミナーの内容は女性限定ではありませんが少人数は同じなので勉強しやすいと思います。次にある株セミナーは株初心者向けのチャート分析講座です。ここは字の通り株初心者の人がチャートを学ぶ実践講座となっています。次にある株セミナーな大人のための株式投資講座です。ここは株だけではなくてネットにも不安がある人向けです。次にある株セミナーは初心者・中級者向け株式銘柄講座です。これは推奨銘柄やマーケット情報を教えてくれる講座です。この様に株セミナーといっても内容ごとにわかれているところが多いです。ですから自分にあった講座を受けることができますね。株の初心者の場合なら一つずつ受けていくのも良いですね。

主婦がしている株

最近ではサラリーマンやOLさんだけではなくて主婦も株をしている人が増えてきているようです。ミニ株などもあって高額なお金を投資しなくてもできる株もあるので主婦も家事の合間にしているようです。株でも先ほども挙げたように小額のお金で株の売り買いができるミニ株をしている主婦が多いようです。このミニ株というのは単位株の1/10ずつの単位で売買できるの株のことをいいます。例えばですが1株400円の銘柄を買う場合、1000株単位なら400円×1000株=40万円必要ということになるのですが、ミニ株なら400円×100株=4万円で買えるという訳です。うまくやりくりしている主婦には丁度良いのかもしれませんね。

 

あと、株をしている主婦に多いのは自分がしている株についてのブログを書くということです。今日の状況はどうであったとか、ニュースでしていた株情報など、株に関する内容で日記風にしている主婦が多いと思います。株をしている主婦が増えている中、株についてのブログがあればさらに楽しくなることと思います。あと主婦同士良い刺激になったりお互いの情報交換の場としても良いのではないでしょうか。また株よりももう少し手軽に始められる外国為替証拠金取引をしている主婦も増えてきているようです。

外国株について

外国株の投資スタンスというのは「為替差損を気にしないこと」や「強い株の銘柄を買うこと」や「なじみのある株の銘柄を買うこと」といったことです。外国株を投資するとき、為替差損をリスクとして考えている株の投資家さん達は少なくないと思います。ですが違う見方をすれば為替差損が出たとしても外貨ベースで元本が増えれば良いと思うのですがどうでしょうか。

 

では具体的に外国株の銘柄を挙げていきます。「アップルコンピューター」とか「ゼネラルモーターズ」とか「アフラック」などがあります。外国株で強い銘柄を探すというのはとても難しく大変なことだと思います。自分がしていた株の銘柄が実は強かったなども株の投資家の中にはいるようです。また外国株は投資するときに確認書などを求められる場合があるのでそのことを頭に置いておくようにしてください。またここ数年でネット証券を中心に外国株を取扱う証券会社が増えて、取引が簡単にできるようになってきているので、外国株のやりやすくなったのではないでしょうか。オンライントレードで外国株を取扱っている会社は日本株と同じように証券コードを入力して注文することができます。まずは口座を開設するところから始めなければいけません。